archimap.info

香川県庁舎(旧本館)

香川県庁舎(旧本館)

香川県庁舎(旧本館) はここです。

大きな地図で見る

香川県庁舎(旧本館)

竣工1958年。建築家・丹下健三の初期の傑作と言われている。

建築家:丹下健三
施工:大林組
延床面積:12,772.04平米
香川県高松市番町4-1-10

日本の伝統的なデザインをコンクリートで表現している。
DOCOMOMO JAPAN選定の建築である。

建築名称:香川県庁舎 東館
都道府県:香川県
設計者・建築家:丹下健三
施工:大林組
その他:庁舎
登録日:2013-08-23 16:05:22

建築見学の際は、迷惑にならないよう十分配慮して下さい。