archimap.info

dykuriさんのページ、キアズマ、ル・ランシーの教会、ヴィッキ教会、聖ヘンリーエキュメニカルアート教会、ミュールマキ教会など、269件です。このサイトは建築作品の発表に特化したミニSNSです。建築ガイドマップとしても使えます。

dykuri

1人がフォロー

キアズマ

キアズマ
キアズマ

建築的遊歩道。

投稿日:
いいねぇ!

1人が「いいねぇ!」と言っています


ル・ランシーの教会

ル・ランシーの教会
ル・ランシーの教会

RCのサント・シャペル

投稿日:

ヴィッキ教会

ヴィッキ教会
ヴィッキ教会

木組みによるインテリアの表現。

投稿日:

聖ヘンリーエキュメニカルアート教会

聖ヘンリーエキュメニカルアート教会
聖ヘンリーエキュメニカルアート教会

光のリズム感じさせる求心的な空間。

投稿日:

ミュールマキ教会

ミュールマキ教会
ミュールマキ教会

光の音楽的表現

投稿日:

ミュールマキ教会

ミュールマキ教会
ミュールマキ教会

光の音楽的表現。

投稿日:

ミュールマキ教会

ミュールマキ教会
ミュールマキ教会

光の音楽。ミュールマキ教会

投稿日:

ヴォクセニスカの教会

ヴォクセニスカの教会
ヴォクセニスカの教会

ヴォクセニスカの教会内部。

投稿日:

コエタロ

コエタロ
コエタロ

ムーラッツァロの実験住宅の内部。

投稿日:

セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場
セイナッツァロの役場

中庭に面する廊下。外の水盤に反射した光が天井へ。

投稿日:

セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場
セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場の南側の建物2階内部。図書館となっている。

投稿日:

セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場
セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場の議場と玄関ホールを結ぶ階段。ハイサイドライトの光。

投稿日:

セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場
セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場の議場の内部です。入り口方向を撮影。

投稿日:

セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場
セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場の外観です。南東から撮影。

投稿日:

セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場
セイナッツァロの役場

セイナッツァロの役場の外観です。南東から撮影。

投稿日:

チリハウス

チリハウス
チリハウス

チリハウスC棟のエレベーターホールです。

投稿日:

チリハウス

チリハウス
チリハウス

チリハウスの外観

投稿日:

マルクス聖堂

マルクス聖堂
マルクス聖堂

マルクス聖堂の内部です。

投稿日:

ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館
ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館の空間の中心にある照明とハイサイドライト

投稿日:

ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館
ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館の内部です。正面からのアプローチが見えます。

投稿日:

ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館
ストックホルム公立図書館

建物を南西の公園(アスプルンド設計)の土手から撮影しました。

投稿日:

ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館
ストックホルム公立図書館

ストックホルム公立図書館の正面です。

投稿日:

森の礼拝堂

森の礼拝堂
森の礼拝堂

森の礼拝堂の内部。入り口方向を撮影。

投稿日:

森の礼拝堂

森の礼拝堂
森の礼拝堂

森の礼拝堂の建物の正面です。

投稿日:

テンペリアウキオ教会

テンペリアウキオ教会
テンペリアウキオ教会

テンペリアウキオ教会の内部です。

投稿日:

キアズマ

キアズマ
キアズマ

キアズマの各展示室の間を結ぶアプローチ空間です。

投稿日:

キアズマ

キアズマ
キアズマ

空間と光の関係、そして全体を回遊するような立体的な動線がおもしろい建築です。

投稿日:

デンマーク国立銀行

デンマーク国立銀行
デンマーク国立銀行

デンマーク国立銀行のエントランスです。この建物は平行四辺形の平面が1つのテーマになっているようで、玄関の庇や石の舗装も平行四辺形となっています。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

玄関ホールからブルーホールへと続く間の空間です。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

メーラレン湖に面した広場です。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎内のブルーホール。ここでノーベル賞の受賞記念の晩餐会が行われます。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

メーラレン湖に面した、市庁舎前の広場から建物方向を眺める。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎の外観です。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎の玄関アプローチです。メーラン湖に面した広場及び道路側からも通じる中庭の間に挟まれた位置にあります。

投稿日:

ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎
ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎の一番大きな塔部分の内部です。

投稿日:

バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂
バウスベアー聖堂

シドニーのオペラハウスで有名なヨーン・ウッソン設計の教会です。

投稿日:

バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂
バウスベアー聖堂

シドニーのオペラハウスで有名なヨーン・ウッソン設計の教会です。

投稿日:

バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂
バウスベアー聖堂

シドニーのオペラハウスで有名なヨーン・ウッソン設計の教会です。

投稿日:
dykuri 2010-07-09

この建築は、主にプレキャストのコンクリートパネルと波板という現代的で安い材料で計画されました。インテリアは白を基調にしており、廊下も含めて自然光をふんだん入れる設計になっていて清楚な雰囲気があります。


バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂
バウスベアー聖堂

シドニーのオペラハウスで有名なヨーン・ウッソン設計の教会です。

投稿日:

バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂
バウスベアー聖堂

シドニーのオペラハウスで有名なヨーン・ウッソン設計の教会です。

投稿日:

バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂
バウスベアー聖堂

バウスベアー聖堂の内部です。ハイサイドライトの自然光が曲面天井に反射して空間全体がとても明るかったです。

投稿日:
kaku3 2011-08-31

建築家・ヨーン・ウツソンは、デンマーク・コペンハーゲン出身、シドニーの『オペラハウス』で有名な建築家です。
2003年には建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞しています。


ルードブレ市庁舎・会議室

ルードブレ市庁舎・会議室
ルードブレ市庁舎・会議室

アルネ・ヤコブセン設計のインテリアです。天井にランプを向けた照明が特徴的です。

投稿日:

デンマーク国立銀行

デンマーク国立銀行
デンマーク国立銀行

デンマーク国立銀行のファサードです。

投稿日:

デンマーク王立劇場

デンマーク王立劇場
デンマーク王立劇場

コンペを通して計画された2008年完成の新しい王立劇場です。大部分を海上に持ち出しています。海に面した部分はレストランとして機能しています。

投稿日:

ブラックダイアモンド

ブラックダイアモンド
ブラックダイアモンド

デンマーク王立図書館の増築として計画されたものです。外壁の仕上げは黒御影石を磨いたものです。

投稿日:

ブラックダイアモンド

ブラックダイアモンド
ブラックダイアモンド

デンマーク王立図書館の増築として計画されたものです。外壁の仕上げは黒御影石を磨いたものです。

投稿日:

ブラックダイアモンド

ブラックダイアモンド
ブラックダイアモンド

デンマーク王立図書館の増築として計画されたものです。外壁の仕上げは黒御影石を磨いたものです。

投稿日:

ブラックダイアモンド

ブラックダイアモンド
ブラックダイアモンド

デンマーク王立図書館の増築として計画されたものです。外壁の仕上げは黒御影石を磨いたものです。

投稿日:

ザ・オペラ

ザ・オペラ
ザ・オペラ

対岸から見た外観です。

投稿日:

ザ・オペラ

ザ・オペラ
ザ・オペラ

対岸から見た外観です。

投稿日:

ザ・オペラ

ザ・オペラ
ザ・オペラ

対岸から見た外観です。

投稿日:

ザ・オペラ

ザ・オペラ
ザ・オペラ

海へせり出した巨大な庇が特徴的です。建物の内部の海に対面する壁には、楓(メープル)をきれいに磨いたものを用いており、夕日があたると美しく反射するそうです。

投稿日:

サイロアパートメント

サイロアパートメント
サイロアパートメント

この建物は元々、大豆の貯蔵用の建造物(サイロ)をマンションにリノベーションしたものです。円筒状の構造物が二つ並んだ形状になっています。光のあたりずらい内側部分に風呂などの水廻りをまとめているそうです。

投稿日:

ユニバンク本部ビル

ユニバンク本部ビル
ユニバンク本部ビル

ユニバンク本部の外観です。大きさを周辺の建物のスケールに合わせていることがわかります。40%を住宅として、60%を商業施設として計画されています。

投稿日:

トーバルセン美術館

トーバルセン美術館
トーバルセン美術館

トーバルセン美術館の展示室です。片側からの採光により彫刻の見え方に劇的な効果をあげています。彫刻と空間が見事に手を携えておりました。天井の装飾も見事でした。

投稿日:

ニューカルスベア美術館

ニューカルスベア美術館
ニューカルスベア美術館

ニューカールスベア美術館の展示室です。

投稿日:

ニューカルスベア美術館

ニューカルスベア美術館
ニューカルスベア美術館

ニューカールスベア美術館の展示室です。

投稿日:

ブラックダイアモンド

ブラックダイアモンド
ブラックダイアモンド

ブラックダイアモンド(デンマーク王立図書館)のファサードです。外壁の仕上げは黒御影石を磨いたものです。

投稿日:
いいねぇ!

2人が「いいねぇ!」と言っています


デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館

デンマーク王立図書館
デンマーク王立図書館

1999年に増改築された国立図書館(通称ブラックダイアモンド)の内部です。

投稿日:

デンマーク王立図書館のロビーの天井

デンマーク王立図書館のロビーの天井
デンマーク王立図書館のロビーの天井

1999年に増改築されたデンマークの国立の図書館(ブラックダイアモンド)のカフェの天井です。ここでも正方形と円が幾何学的美学の基礎になっています。

投稿日:

グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会
グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会の内部です。大きな空間全体に自然光が拡散していて、静謐な雰囲気です。陰影がリズミカルに出るように至る所に工夫がなされています。

投稿日:

グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会
グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会の内部です。大きな空間全体に自然光が拡散していて、静謐な雰囲気です。陰影がリズミカルに出るように至る所に工夫がなされています。

投稿日:

グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会
グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会の内部

投稿日:

グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会
グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会の玄関の建具を内部から見たところです。

投稿日:

グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会
グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会の玄関です。

投稿日:

グルントヴィークス教会

グルントヴィークス教会
グルントヴィークス教会

1921年から1940年にかけて建てられた教会です。デザインはゴシックを発展させたもので個性的です。周辺環境を含めて同じ色のレンガで統一されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

このようにルイジアナ美術館のファサードは豊かな緑の中に埋もれるようにしてあります。これは展示室同士を結ぶガラスの回廊部分です。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館の海に面した休憩室です。色の要素が白、茶系、黒の3つに絞られていて非常にすっきりしています。また、ソファや窓などにプロポーションの良さが出ています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館内のカフェのインテリアです。ヤコブセンの椅子の色がアクセントになっています。銅色の電気の傘が渋いです。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館のジャコメッティの展示。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館のジャコメッティの展示室です。外の池のある庭の風景を大きく切り取りとっています。この建物は、庭の風景の中に建築を溶け込ませ、また、内部空間の中には庭の風景を取り込むように作られています。日本の庭園建築と考え方において共通点が多く見られます

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館のインテリアは、色の要素が3つに絞られています。一つは天井と床の茶系、2つ目は壁の白、3つめはファサードにおいて垂直線のリズムを構成する黒です。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

これはルイジアナ美術館の連絡通路の照明です。天井と床にあわせて茶系の銅色になっています。ルイジアナ美術館のインテリアは、色の要素が3つに絞られています。一つは天井と床の茶系、2つ目は壁の白、3つめはファサードにおいて垂直線のリズムを構成する黒です。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

ルイジアナ美術館

ルイジアナ美術館
ルイジアナ美術館

1950年代以降の美術の展示にかけては国際的にも評価の高い美術館です。コペンハーゲンから電車で30分ほどの大変静かな場所にあります。海に面して高低差があり、緑豊かな敷地に大きな庭を作り、その庭の中に埋め込まれるようにして建物が配置されています。

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

銀月アパートメント

投稿日:

松濤美術館 階段室

松濤美術館 階段室
松濤美術館 階段室

松濤美術館の階段室。曲線が特徴的。

投稿日:

竹富島

竹富島
竹富島

夜の竹富島。なごみの塔から眺める。

投稿日:

竹富島

竹富島
竹富島

夜の竹富島。なごみの塔より眺める

投稿日:

ねむの木美術館西側入り口

ねむの木美術館西側入り口
ねむの木美術館西側入り口

ねむの木美術館の西側のエントランスに続く階段です。

投稿日:

詩仙堂の座敷東側を見る

詩仙堂の座敷東側を見る
詩仙堂の座敷東側を見る

詩仙堂の座敷から東側を見る。

投稿日:

詩仙堂の外観

詩仙堂の外観
詩仙堂の外観

詩仙堂の南東側からの外観

投稿日:

詩仙堂の座敷に付した玄関

詩仙堂の座敷に付した玄関
詩仙堂の座敷に付した玄関

詩仙堂の座敷に付した玄関

投稿日:

詩仙堂の中門から続くアプローチ

詩仙堂の中門から続くアプローチ
詩仙堂の中門から続くアプローチ

詩仙堂の中門から続くアプローチ

投稿日:

詩仙堂の座敷の北側の縁

詩仙堂の座敷の北側の縁
詩仙堂の座敷の北側の縁

詩仙堂の北側です。

投稿日:

詩仙堂の中門

詩仙堂の中門
詩仙堂の中門

詩仙堂の中門を内側より見る。

投稿日:

詩仙堂の飛び石

詩仙堂の飛び石
詩仙堂の飛び石

門をくぐる時に見える石。。茶庭の亭主石にあたるのかもしれません。いずれにしても奥には座敷を通して庭が見え、豊かな領域の連なりが感じられます。

投稿日:

詩仙堂の中門

詩仙堂の中門
詩仙堂の中門

アプローチを進むと現れる詩仙堂の2番目の門。

投稿日:

詩仙堂のアプローチ1

詩仙堂のアプローチ1
詩仙堂のアプローチ1

詩仙堂のアプローチ。

投稿日:

詩仙堂の表門

詩仙堂の表門
詩仙堂の表門

詩仙堂の門。門をくぐると、石段があり、両側に竹林のあるアプローチが現れる。

投稿日:

四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁の手すり

四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁の手すり
四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁の手すり

とても目を引いた手すりのディテール。材質は松である。

投稿日:

四君子苑の渡り廊下に付した腰掛け

四君子苑の渡り廊下に付した腰掛け
四君子苑の渡り廊下に付した腰掛け

垂れ壁の壁止めとして白竹の割り竹を用いている。目立たないが壁の色とあわせて、とても品のあるやり方だと感じた。

投稿日:

四君子苑の広間の北側の土間

四君子苑の広間の北側の土間
四君子苑の広間の北側の土間

鴨川の川底にある平な石を敷き詰めたそうです。

投稿日:

四君子苑の立礼席の外側の壁の足元

四君子苑の立礼席の外側の壁の足元
四君子苑の立礼席の外側の壁の足元

四半敷の敷瓦、名栗の壁止め、聚落土の水ごね仕上げの壁。仕事の丁寧さがうかがえる。

投稿日:

四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁2

四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁2
四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁2

孤方庵の忘栓の広縁にあたる部分が杉杢板の四半敷の部分であり、落縁の部分にあたるのが庭の池を軒内に取り込んだ部分といえる。

投稿日:

四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁1

四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁1
四君子苑の茶室(珍散蓮)西側の縁1

雨の時にはここでも中立が可能。孤方庵の忘栓の構えとの類似がしばしば指摘されている。

投稿日:

四君子苑の土間廊下と手洗い

四君子苑の土間廊下と手洗い
四君子苑の土間廊下と手洗い

茶席から表方向を見た様子。渡り廊下が屈曲しているおかげで景色の見え方が奥ゆかしく感じられる。

投稿日:

四君子苑の中門

四君子苑の中門
四君子苑の中門

四君子苑の中門。これより内露地。このような形式の門を梅見門といいます。

投稿日:

四君子苑玄関ホール

四君子苑玄関ホール
四君子苑玄関ホール

吉田五十八設計の増築部分にあたる四君子苑の玄関ホール

投稿日:

四君子苑の表門の化粧野地

四君子苑の表門の化粧野地
四君子苑の表門の化粧野地

四君子苑の表門の化粧野地竹簀の子

投稿日:

四君子苑の表門の袖壁

四君子苑の表門の袖壁
四君子苑の表門の袖壁

長屋門風の数寄屋建築の袖壁。通りからすでに露地がはじまっているような錯覚をおこさせる作り。

投稿日:

四君子苑の内露地

四君子苑の内露地
四君子苑の内露地

玄関と寄附に面している内露地。

投稿日:

四君子苑の渡り廊下

四君子苑の渡り廊下
四君子苑の渡り廊下

四君子苑の渡り廊下。土間になっており敷瓦の四半敷となっている。茶席との連結を奥ゆかしくみせるためにこのように曲げていると思われる。

投稿日:

四君子苑の外露地

四君子苑の外露地
四君子苑の外露地

四君子苑の表門をくぐってすぐ

投稿日:

三千院本堂の軒裏

三千院本堂の軒裏
三千院本堂の軒裏

西日が軒裏にあたり柔らかく反射している様子

投稿日:

瑠璃光寺 五重塔の軒の曲線

瑠璃光寺 五重塔の軒の曲線
瑠璃光寺 五重塔の軒の曲線

国宝の瑠璃光寺五重塔の軒の曲線に着目しました。

投稿日:

酢屋の出格子

酢屋の出格子
酢屋の出格子

木の質感の良さがでている品のある出格子

投稿日:

酢屋

酢屋
酢屋

町家で木工製品を販売している所です。出格子がきれい。

投稿日:

家の前の鉢植え

家の前の鉢植え
家の前の鉢植え

このように家の前に並ぶ鉢植えも一種の結界として機能しているように感じます。

投稿日:

とある住宅の結界

とある住宅の結界
とある住宅の結界

京都市で見つけた結界

投稿日:

角屋における結界

角屋における結界
角屋における結界

これも結界といえる。角屋の玄関から撮影しました。

投稿日:

海住山寺の門

海住山寺の門
海住山寺の門

京都府の古寺、海住山寺の門です。

投稿日:

宮良殿内の門

宮良殿内の門
宮良殿内の門

石垣市の重要文化財の民家の門です。

投稿日:

竹富島のうたき

竹富島のうたき
竹富島のうたき

神をまつる場所です。観光客はご遠慮願います。

投稿日:

ぬくもりの森

ぬくもりの森
ぬくもりの森

ヨーロッパの古い建物をイメージしていて、絵本にでてきそうな雰囲気の建物です。

投稿日:

土蔵の台輪

土蔵の台輪
土蔵の台輪

土蔵はこのように土が何層にも塗り重ねられてできています。

投稿日:

色漆喰の壁

色漆喰の壁
色漆喰の壁

とある住宅のトイレの壁です。色粉を混ぜた漆喰の上塗りがかけてあります。

投稿日:

松濤美術館の中庭の橋

松濤美術館の中庭の橋
松濤美術館の中庭の橋

松濤美術館の中庭の橋です。

投稿日:

太陽の塔

太陽の塔
太陽の塔

西日を浴びる太陽の塔

投稿日:

ソニービルとメゾン・エルメス

ソニービルとメゾン・エルメス
ソニービルとメゾン・エルメス

夜のソニービルとメゾンエルメス。共にスケールがそろっており、照明がきれい。

投稿日:

秋野不矩美術館

秋野不矩美術館
秋野不矩美術館

アプローチから見える外観

投稿日:

高山寺石水院

高山寺石水院
高山寺石水院

新緑の季節の高山寺石水院。鎌倉時代の住宅建築。

投稿日:

ミホミュージアムのエントランスから眺める

ミホミュージアムのエントランスから眺める
ミホミュージアムのエントランスから眺める

ミホミュージアムのエントランスからアプローチを見渡したところです。

投稿日:

竹富島の町並み

竹富島の町並み
竹富島の町並み

竹富島の町並み

投稿日:

ねむの木美術館 東側外観

ねむの木美術館 東側外観
ねむの木美術館 東側外観

夕刻のねむの木美術館

投稿日:

ねむの木美術館のどんぐり頭

ねむの木美術館のどんぐり頭
ねむの木美術館のどんぐり頭

ねむの木美術館のドングリ状の部分です。

投稿日:

秋野不矩美術館 ホール

秋野不矩美術館 ホール
秋野不矩美術館 ホール

秋野不矩美術館の内部です。

投稿日:

ねむの木美術館外観

ねむの木美術館外観
ねむの木美術館外観

作品と建物の雰囲気が抜群にあっていました。

投稿日:

ねむの木美術館の西側外観

ねむの木美術館の西側外観
ねむの木美術館の西側外観

建物と作品の雰囲気が絶妙にマッチし、互いにひきたてあっていました。

投稿日:

菊谷家外部

菊谷家外部
菊谷家外部

萩の重文の菊谷家です。

投稿日:

上賀茂社家の街のとある土塀

上賀茂社家の街のとある土塀
上賀茂社家の街のとある土塀

京都の上賀茂の伝建地区のとある土塀です。土塀の前に並んだ石がおもしろいと思いました。

投稿日:

なごみの塔

なごみの塔
なごみの塔

竹富島のなごみの塔

投稿日:

竹富島のシーサー

竹富島のシーサー
竹富島のシーサー

モルタル製のシーサー、左官が作る。

投稿日:

土蔵の扉の取っ手

土蔵の扉の取っ手
土蔵の扉の取っ手

土蔵の扉の取っ手です。ここを引っ張ることで扉を内側から閉めることができます。

投稿日:

秋野不矩美術館の外壁

秋野不矩美術館の外壁
秋野不矩美術館の外壁

秋野不矩美術館の外壁です。モルタルに藁すさがたくさん混入されています。

投稿日:

関守石

関守石
関守石

大徳寺高桐院で見つけました。一種の結界でしょうか。

投稿日:
いいねぇ!

1人が「いいねぇ!」と言っています

Takashi Asaga 2015-10-05

「留め石」ですね。


風工房

風工房
風工房

染物屋さんです。

投稿日:

角屋の1階

角屋の1階
角屋の1階

おくどさんのある角屋の一階は天井が高く、高いところに窓があります。

投稿日:

角屋のもっこう窓

角屋のもっこう窓
角屋のもっこう窓

角屋のもっこう窓です。

投稿日:

大徳寺高桐院のつくばい

大徳寺高桐院のつくばい
大徳寺高桐院のつくばい

大徳寺高桐院の露地にあるつくばいです。

投稿日:

大徳寺高桐院の石3

大徳寺高桐院の石3
大徳寺高桐院の石3

延べ段。

投稿日:

大徳寺高桐院の石2

大徳寺高桐院の石2
大徳寺高桐院の石2

真の延べ段というのでしょうか。

投稿日:

大徳寺高桐院の石1

大徳寺高桐院の石1
大徳寺高桐院の石1

小さな延段。

投稿日:

大徳寺高桐院縁側足元のディテール

大徳寺高桐院縁側足元のディテール
大徳寺高桐院縁側足元のディテール

瓦から垂れた雨水が落ちるところです。

投稿日:

大徳寺高桐院のアプローチの竹穂垣

大徳寺高桐院のアプローチの竹穂垣
大徳寺高桐院のアプローチの竹穂垣

大徳寺高桐院のアプローチの竹穂垣です。

投稿日:

大徳寺高桐院の庭2

大徳寺高桐院の庭2
大徳寺高桐院の庭2

大徳寺高桐院の苔の平庭です。

投稿日:

大徳寺高桐院の庭

大徳寺高桐院の庭
大徳寺高桐院の庭

大徳寺高桐院の苔の平庭です。

投稿日:

金沢城の石垣

金沢城の石垣
金沢城の石垣

新しく施工された現代の石垣です。

投稿日:

松濤美術館外観

松濤美術館外観
松濤美術館外観

白井晟一の松濤美術館です

投稿日:

葛西臨海公園のガラス棟

葛西臨海公園のガラス棟
葛西臨海公園のガラス棟

風景を見るための建物です。

投稿日:

角屋の外観

角屋の外観
角屋の外観

重要文化財の角屋です。

投稿日:

表参道ヒルズにおける1シーン

表参道ヒルズにおける1シーン
表参道ヒルズにおける1シーン

表参道の人通りがほぼ正方形に切り取られています。

投稿日:

フンデルトワッサーハウス

フンデルトワッサーハウス
フンデルトワッサーハウス

ウィーンの観光名所となっている所です。

投稿日:

京都は上賀茂社家町のすすき

京都は上賀茂社家町のすすき
京都は上賀茂社家町のすすき

すすきがおもしろい効果を発しています

投稿日:

角屋のおくどさん3

角屋のおくどさん3
角屋のおくどさん3

角屋の1階のおくどさんの一つです。

投稿日:

熊谷家の土蔵のなまこ壁

熊谷家の土蔵のなまこ壁
熊谷家の土蔵のなまこ壁

萩の重要文化財、熊谷家の蔵のなまこ壁です。少し珍しいのではないかと思います。

投稿日:

角屋のちょうちん

角屋のちょうちん
角屋のちょうちん

重要文化財、角屋の提灯です。

投稿日:

角屋の1階廊下

角屋の1階廊下
角屋の1階廊下

角屋の一階の廊下です。黄色い磨きの壁が光沢をたたえています。

投稿日:

角屋の玄関の赤壁

角屋の玄関の赤壁
角屋の玄関の赤壁

角屋の玄関にある赤い磨きの壁です

投稿日:

角屋のおくどさん2

角屋のおくどさん2
角屋のおくどさん2

角屋の1階のおくどさんの一つです

投稿日:

角屋のおくどさん1

角屋のおくどさん1
角屋のおくどさん1

重文揚屋 角屋の1階のおくどさん

投稿日:

プラダ・ブティック青山

プラダ・ブティック青山
プラダ・ブティック青山

プラダ・ブティック青山のエントランスです。

投稿日:

銀月アパートメントの玄関

銀月アパートメントの玄関
銀月アパートメントの玄関

銀月アパートメントの玄関です

投稿日:

トッズ表参道ビル

トッズ表参道ビル
トッズ表参道ビル

どういう構造しているのだろうか。施工が大変そうです。

投稿日:

同潤会青山アパート

同潤会青山アパート
同潤会青山アパート

2001年ぐらいの写真です。

投稿日:

兵庫県立美術館 内部

兵庫県立美術館 内部
兵庫県立美術館 内部

兵庫県立美術館の内部です。日光がコンクリートの壁に反射しています。打ち放しコンクリートの量感が大きい建築です

投稿日:

光の教会 内部

光の教会 内部
光の教会 内部

安藤忠雄の光の教会の日曜教室部分の内部です

投稿日:

20号建造物 扉前

20号建造物 扉前
20号建造物 扉前

京都御所の数ある土蔵の一つの扉前です。

投稿日:

海住山寺 五重塔

海住山寺 五重塔
海住山寺 五重塔

雪が積もった国宝の五重塔です。鎌倉時代の建築です。

投稿日:

行永家住宅

行永家住宅
行永家住宅

南から見た様子。垂木がぬりごめられており、その間隔が均一でありません。壁は大津仕上げですが、上塗りに砂が多く混入され5mm近い塗り厚がありました。

投稿日:

スカイハウス

スカイハウス
スカイハウス

当初は一階がピロティになっていましたが今は塞がれ、さらに増築されています。

投稿日:
kaku3 2008-08-31

建築家・菊竹清訓による住宅(自邸)。
竣工:1958年
竣工時の延べ床面積:98平米
東京都文京区大塚
メタボリストの菊竹が建てた自邸で、四本の壁柱によって持ち上げられた竣工当初の主要部分が、その下の空間利用の自由度を上げている。


犬矢来

犬矢来
犬矢来

犬矢来

投稿日:

東京国際フォーラムのガラス棟の天井

東京国際フォーラムのガラス棟の天井
東京国際フォーラムのガラス棟の天井

大きな空間ですが、低い色温度の間接照明によって暖かい雰囲気になっていると感じました。

投稿日:

桂離宮の土塀の足元

桂離宮の土塀の足元
桂離宮の土塀の足元

あられこぼしへ向かって水が流れるようにゆるやかな勾配がついています

投稿日:

河井寛次郎記念館の内部

河井寛次郎記念館の内部
河井寛次郎記念館の内部

朝鮮張りの床と家具が調和していると思います。

投稿日:

ミホミュージアムのトンネル

ミホミュージアムのトンネル
ミホミュージアムのトンネル

アプローチのトンネル 静かなトンネルです。

投稿日:

ミホミュージアム

ミホミュージアム
ミホミュージアム

ミホミュージアムの一番の見せ場と思われます

投稿日:

一力

一力
一力

祇園の一力の外部です。夜に赤い壁が映えます。

投稿日:

金閣寺

金閣寺
金閣寺

庭の一部としての金閣

投稿日:

進々堂の土間

進々堂の土間
進々堂の土間

カラフルで楽しいと思いました

投稿日:

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂
平等院鳳凰堂

灯籠が非常に美しく感じられました

投稿日:

さびのでた水ごね仕上げの壁

さびのでた水ごね仕上げの壁
さびのでた水ごね仕上げの壁

高山寺の中のある壁です

投稿日:

先斗町歌舞練場のタイル

先斗町歌舞練場のタイル
先斗町歌舞練場のタイル

凝ったタイルです

投稿日:

菊谷家 外部

菊谷家 外部
菊谷家 外部

重文の菊谷家を外から見ました。なまこ壁が立派です

投稿日:

秋野不矩美術館

秋野不矩美術館
秋野不矩美術館

作品と建物がよく調和していました。

投稿日:

駒井邸

駒井邸
駒井邸

ヴォーリズの建築です

投稿日:

蔀戸

蔀戸
蔀戸

高山寺石水院の蔀戸です

投稿日:
いいねぇ!

1人が「いいねぇ!」と言っています

Takashi Asaga 2015-06-26

蔀戸(しとみど)とは、格子に板を張った吊り戸で、平安時代に現れ、寝殿造や寺社建築に用いられました。


京都大学人文科学研究所

京都大学人文科学研究所
京都大学人文科学研究所

スパニッシュコロニアル様式というのでしょうか

投稿日:

銀月アパートメント

銀月アパートメント
銀月アパートメント

昭和初期の施工と思われます。和洋折衷で、非常におもしろい建物です

投稿日:

土間三和土

土間三和土
土間三和土

重文民家 遠山家住宅の玄関のたたきです。ピンク色の土を使用しています。

投稿日:

桂離宮あられこぼし

桂離宮あられこぼし
桂離宮あられこぼし

桂離宮のあられこぼしです

投稿日:

20号建造物 扉前

20号建造物 扉前
20号建造物 扉前

完成した扉前です。黒の部分は軽く磨いてあります。光沢がわかりやすくなるように中央部がむくらせてあります。

投稿日:

蛍壁

蛍壁
蛍壁

鉄粉を醤油と酢と共にフライパンでいためたものを上塗りにまぜてやるとこういう壁ができます

投稿日:

高山寺石水院のかえるまた

高山寺石水院のかえるまた
高山寺石水院のかえるまた

美しいかえるまた

投稿日:

行永家住宅の玄関

行永家住宅の玄関
行永家住宅の玄関

重文民家行永家の玄関です。立派な磨きの壁があります。

投稿日:

グッゲンハイム美術館内部

グッゲンハイム美術館内部
グッゲンハイム美術館内部

グッゲンハイム美術館内部

投稿日:

松濤美術館の中庭より見上げる

松濤美術館の中庭より見上げる
松濤美術館の中庭より見上げる

松濤美術館の中庭より見上げる

投稿日:

行永家住宅の通風口

行永家住宅の通風口
行永家住宅の通風口

重文民家行永家の棟にある通風口

投稿日:

京都府立陶版名画の庭

京都府立陶版名画の庭
京都府立陶版名画の庭

陶版名画の庭における1シーン

投稿日:

切り返し仕上げの土塀 

切り返し仕上げの土塀 
切り返し仕上げの土塀 

桂離宮にある土塀です

投稿日:

菊谷家

菊谷家
菊谷家

重要文化財の民家である菊谷家住宅

投稿日: