archimap.info

槇文彦 Fumihiko Maki の写真まとめ、DENTSU Kansai Branch Office、spiral スパイラル、デンマーク大使館、津田ホール、東京体育館など、32件です。このサイトは建築作品の発表に特化したミニSNSです。建築ガイドマップとしても使えます。

  1. ホーム >
  2. インデックス >
  3. 建築家 >
  4. 槇文彦

槇文彦 Fumihiko Maki の写真まとめ

デンマーク大使館

デンマーク大使館
a
デンマーク大使館

建築家:槇文彦
竣工:1979年(昭和54年)
延床面積:1,896平米
東京都渋谷区猿楽町29−6

同じ槇文彦氏の作品である『ヒルサイドテラス』と軸を同じにしながらも、ファサードの色をヒルサイドテラスとは変えている。

投稿日:2013-09-26
詳細

津田ホール

津田ホール
a
津田ホール

建築家:槇文彦
竣工:1988年
延床面積:4,699平米
東京都渋谷区千駄ヶ谷1−18−24

多目的ホールを中心とした学校施設。

投稿日:2013-10-01
詳細

東京体育館

東京体育館
a
東京体育館

建築家:槇文彦
竣工:1990年
延床面積:43,971平米
東京都渋谷区千駄ヶ谷1−17−1

メインアリーナ、サブアリーナ、屋内プールなど。
アリーナ部分を地下に埋めることによって、地上のボリュームを減らしている。

投稿日:2013-09-30
詳細
さらに表示

東京電気大学 千住キャンパス

東京電気大学 千住キャンパス
i太郎
東京電気大学 千住キャンパス

マスターアーキテクト:槇文彦
統括・意匠設計:(株)槇総合計画事務所
設備・構造設計:(株)日建設計
施工:住友商事(施工協力 大林組、鹿島建設)
竣工:2012年
東京都足立区千住旭町

投稿日:2012-09-08
詳細

国立国語研究所 外観

国立国語研究所 外観
ステスケ
国立国語研究所 外観

建築家:槇文彦
設計者:国土交通省関東地方整備局営繕部・(株)槇総合計画事務所
竣工:2004年
延べ床面積:14,537.13平米
構造:SRC造・一部RC造
地下1階、地上4階
東京都立川市緑町

建築家・槇文彦氏による国立国語研究所の外観。
モジュールによるシステム化をそのまま表現したカーテンウォールの外装。
軽やかで透明感がある。

投稿日:2007-02-27
詳細
いいねぇ!

2人が「いいねぇ!」と言っています

さらに表示
さらに表示
さらに表示
さらに表示
さらに表示